肥後細川庭園

肥後細川庭園 > 公園だより肥後細川庭園

梅雨の晴れ間に

梅雨の晴れ間に2018年06月19日更新

こんにちは、肥後細川庭園です。
梅雨入りから天気の悪い日が続いていましたが、今日は久しぶりの晴れ間となりました♪

公園の上にも気持ちの良い青空が広がっています!

こんな日は、日本庭園横の林の中を散策するのもオススメです。
木漏れ日の中を歩いてみると・・・
日本庭園を上から楽しんでいただくこともでき・・・・
ベンチでちょっと休憩したり、読書したりと、緑の中でゆっくりとした時間を過ごすのも素敵ですね。

それでは皆様のご来園おまちしております。

台風一過2018年06月12日更新

こんにちは、肥後細川庭園です。
今日の朝は、落ち葉や落ち枝拾いなど庭園内の清掃から一日がスタートしました。

今日の庭園内の様子です。

花菖蒲は、遅咲きの品種がまだお楽しみいただけます。

また、雨上がりは、アジサイが元気です。

それでは皆様のご来園おまちしております。

松川佳代さんの「パステル画で描く 肥後花菖蒲と庭園」2018年06月04日更新

こんにちは、肥後細川庭園です。
本日から、肥後細川庭園 松聲閣の2階(山茶花の間)で、松川佳代さんの作品展「パステル画で描く肥後花菖蒲と庭園」の展示がスタートしました。
肥後花菖蒲や庭園の風景など、5点のパステル画には、
目に映る風景とはまた異なる、光にあふれた世界が広がっています。
実際の作品は、とても繊細で
写真では、伝わりきれない魅力に満ちています。

松川佳代さんは、立川市や国立市を中心に活躍されている新進気鋭の画家です。

個展での作品発表をはじめ、カルチャーセンターの講師をつとめられるほか、書籍「パステルで風景スケッチ」(日貿出版社、2014年)を出版されるなど、多方面で活躍されています。
この展覧会は、おかげさまで今回で3年目となります。
展示はどなたでも、ご自由にご覧いただけます。
どうぞおいでください!

また、2階山茶花の間は休憩スペースもあり、本庭園の歴史をご紹介するビデオも流れております。

日本庭園の新緑も一望できますので、あわせてお楽しみください。


 

肥後花菖蒲ガイドツアー「肥後花菖蒲と庭園の名木」2018年06月03日更新

こんにちは、肥後細川庭園です。

 

本日、緑花文化士の鈴木泰さんのガイドによる「肥後花菖蒲ガイドツアー」を実施しました。



庭園は鮮やかな新緑と、色とりどりの肥後花菖蒲やアジサイ、ツツジ、キンシバイ、ノカンゾウなどが咲き誇り、華やかな季節を迎えています。

お天気にも恵まれ、20名の参加者は日差しに目を細めながらも、花菖蒲の歴史や品種の解説に耳を傾けていました。

途中、休憩をしながらの座学コーナーもありました。

ハナショウブ、アヤメ、カキツバタの見分け方を伝授され、皆さん熱心にメモを取っていました。

ツアーでは、花菖蒲のお話しだけでなく、日本庭園の特徴や、庭園の名木についても説明がありました。

メインとなったのは、アカマツ・クロマツ・イロハモミジ・ボダイジュでした。

一見、共通点がないように思われますが、「すべて種に翼がある樹木ですね」と鈴木さん。

風や虫を媒介して種を運んでもらいますね、たしかに!



実際に葉を触って見分け方を学んだり、ご家庭でも栽培できるおススメの植物の紹介があったりと、盛りだくさんの90分間でした。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

 

来週の6月9日(土)、10日(日)には、松聲閣ボランティアガイドによるガイドツアーを開催します。

詳しくは「お知らせ」をご覧ください。

参加費無料、事前申込不要です。

ご参加をお待ちしています!

スタッフの思い と 新緑の日本庭園2018年06月01日更新

こんにちは、肥後細川庭園です。

いつもとはちょっと雰囲気の異なるタイトルからスタートした今回のブログですが、
それほど力が入るくらい、今の日本庭園は素敵な状態にあります。
開花のタイミング、日々のスタッフの作業、天候等々すべてが一致し、
本当に綺麗で、、心地よいお庭となっています!!
中門をくぐると・・・・・
綺麗に刈りそろえられ、青々とした芝生。
姿の整った黒松や赤松。
この時期ならでは、花。アジサイ。
そして、主役となる肥後花菖蒲。
絶妙なタイミングで調和し、今の魅力的な景観を構成しています!
このように見応えのある期間は、あまり長くありません。
ぜひ、実際にお客様の目でこの景色をお楽しみください!!

この週末は、肥後細川庭園へどうぞお越しください♪
お待ちしております。

1 / 5312345...102030...最後 »