肥後細川庭園

肥後細川庭園 > 公園だより > 2016年 > 3月

神田川のサクラ並木、見ごろです!!

神田川のサクラ並木、見ごろです!!2016年03月31日更新

こんにちは、新江戸川公園 松聲閣です。

神田川のサクラ並木、ほぼ満開に近い状態となり”見ごろ”となりました♪

特に今のおススメは、都電荒川線”早稲田駅”を下車し、すぐの場所「豊橋」~水神社の麓近くの「駒塚橋」の区間です。

下の写真は、本日の様子です。

●P3310654

●P3310642

このサクラの見頃とともに、いくつもの”門出”や”別れ”そして”新しい出逢い”があることでしょう。

いろんな想いを携えつつ、ぜひ”神田川のサクラ”をお楽しみいただければと思います。

”和にちなんだ演奏会”レポート~お琴編~2016年03月30日更新

こんにちは、新江戸川公園 松聲閣です。3/27の能楽につづき、3/28に開催したのは「お琴」です。

皆さん、一度は音色を耳にされたことはある方がほとんどだと思いますが、今回はその魅力をもっと体験いただくために、生田流筝曲演奏家の英井麻実(はないまみ)さんを講師にお迎えいたしました。

会場は当初の定員30名を優にこえ、なんと50名近くのお客様です!

2●英井麻実さん演奏会 (8)

演奏は、まず歌物から始まり、「桜川」「荒城の月」「桜」を、透き通るような声と優しい琴の音で会場が包まれました。

1●英井麻実さん演奏会 (5)

つぎに、楽器の説明では、無垢の象牙や丁寧な蒔絵で施された琴を参加者の皆さんに、直接手で触れていただきました。

4●英井麻実さん演奏会 (12) 3●英井麻実さん演奏会 (16)

さらに、実際に爪をつけ、簡単なフレーズを参加者全員に弾いていただきました♪

5●英井麻実さん演奏会 (15)

6●英井麻実さん演奏会 (17)      6●英井麻実さん演奏会 (23)

この演奏会、聞くだけでなく実際にさわってみる、ひいてみるという生の体験ができて参加者の満足もひとしおでした。

特に、老若男女を問わず、幅広い層に楽しんでいただけたのはモチロンのこと、なんと”海外のお客様”もこの貴重な機会”Koto”をご体験いただけました!

この体験を通じ、参加者の笑顔が沢山いただけた分、スタッフとしてもうれしい一日となりました♪

7●英井麻実さん演奏会 (26)

そして、「さくらウィーク」は、さくらの見頃にあわせ、まだまだ盛り上がっていきます。

ぜひさくらを愛でながら、『日本の文化』をお楽しみに松聲閣へお越しください!

【近隣紹介】江戸川公園(お花見編)2016年03月27日更新

こんにちは、新江戸川公園 松聲閣です。

本日、休日とういこともあって、松聲閣大変にぎわいました。

その一番の要因は、当然ながら「神田川の桜並木」のおかげです。

ばらつきはあるものの、一部のサクラでは見頃を迎えそうな木もあらわれています。

●P3270659

ということで、お日柄のよかった「江戸川公園」のようすを、少しご紹介いたします。

江戸川公園の大洗堰跡地のちかくで、”祭りハッピ”をきたお子さんたちに遭遇。

●P3270674

なにがあるのかと、ついていってみると、、、、

赤い番傘がでてました♪

●P3270672

これは地元の町会連合会で主催している「花まつり」の一環で、地元の町会さんが、特別に1日だけ主催してした「お花見お茶会」だそうです。

なんと、この企画もう10年以上もつづいている”野点”だそうです。

ハッピを着たお子さんたちは、れっきとした野点のサポートスタッフだったのです♪

●P3270676

スタッフも、小さくも愛らしいスタッフに配膳いただいた、お抹茶にとても気分がほっこりとなりました。

後日、松聲閣のさくらウィークの様子もレポートいたします!

●P3270678

 

”和にちなんだ演奏会”レポート~能楽編~2016年03月26日更新

こんにちは、新江戸川公園 松聲閣です。はじめての『さくらウィーク』はじまりました。

“和にちなんだ演奏会”では、先陣をきるかたちで、観世流による『能楽入門講座』の開催です!

●DSC_4955

迎えた講師は、観世流シテ方 能楽師である山階 彌右衛門(やましな やえもん)です。

まずは、能楽の歴史や各作品「翁」「羽衣」「高砂」などをパネル写真&実物で解説いただいたり、

●DSC_4942 ●DSC_4953

次に、「装束の文様」の話や「摺足の実演」をいただいたり、

●DSC_4976 ●DSC_4969

さらには「謡」で重要な腹式呼吸を練習した後、参加者の皆さんと一緒に「熊野(ゆや)」を謡いました。

●DSC_4985

●DSC_4982 ●DSC_4980

最後には、装束や能面を間近で拝見!こんな機会はめったにできません。

●IMG_7081

この企画、~日本の伝統文化をわかりやすく体験~というスローガンを掲げておりますが、

スタッフもここまで身近に”能楽”を実感できたのは、人生はじめての経験となりました。

「この機会、味わいたかった~」と思われたみなさんへ吉報です。

♪ 安心してください!4/10(日)もチャンスありますヨ! ♪

明日から”さくらウィーク”はじまります!2016年03月25日更新

こんにちは、新江戸川公園 松聲閣です。

こちらの写真、なんだかいつもとは見慣れないレイアウトですよね。

集会室の和室(菊・朝顔)のフスマをすべて取り払った状況です。何があるのでしょうか?

●P3250629

そうです、こちら初開催となる本イベントの一番のウリとなる「和にちなんだ演奏会」会場です。

このイベント、名称はゆるやかなネーミングでありますが、実は、かなり”本格派”の内容となっています。

※どうぞ「お知らせ」ページのさくらウィーク情報をCheckください!!

スタッフも、会場準備、ガイド準備、案内づくりなどなど、鋭意準備中です。

明日は天気もよさそうですし、開花が進む”神田川のサクラ散策”とあわせ、松聲閣にお立ち寄りください♪

●P3250634

 

 

 

1 / 512345