肥後細川庭園

肥後細川庭園 > 施設紹介

施設紹介

休園日 12月28日から1月4日
開園時間 2月から10月まで : 午前9時から午後5時まで (但し、入園は午後4時30分まで)、11月から1月まで : 午前9時から午後4時30分まで(但し、入園は午後4時まで)

松聲閣

松聲閣(しょうせいかく)は、旧熊本藩細川家下屋敷のあったこの地で、細川家の学問所として使用されていたようで、一時期は細川家の住まいとして使用されていました。現在の建物は、歴史性を生かして保存・修復を行うとともに、耐震性を確保し、平成28年1月にリニューアルオープンしました。
修復工事では、過去の写真や図面を参考に、戦前の状況を留めている「椿」「菊」「朝顔」の各部屋と階段は、特に原型を重視した改修が行われました。また、「花菖蒲」と「芍薬」の部屋の灯は、当時から残されているランプシェードを磨き直して再利用しています。さらに、窓ガラスの一部も当時のものを再利用していますので、表面が微妙に波打ち、外の風景が僅かに歪んで見えます。
松聲閣の各部屋は、集会室(「菊」「朝顔」の和室と「花菖蒲」「芍薬」の洋室)が、事前の申込(抽選)利用となりますが、それ以外の部屋(2階展望所、休憩室「椿」)は自由にご観覧いただけます。

 

※詳しくは当HP松聲閣ページ(http://parks.prfj.or.jp/higo-hosokawa/shouseikaku/)をご覧ください。

開館時間◆集会室
午前9時から午後9時まで

◆休憩室「椿」
午前9時から午後5時まで
(呈茶サービスは午前10時から午後4時まで)

◆展望所(2階)
午前9時から午後5時まで
利用料金◆集会室:有料(「文の京」施設予約ねっと等による事前申込)
◆休憩室「椿」、展望所(2階)は無料

※貸し切り利用のない時間帯の集会室は、休憩等に開放