肥後細川庭園

肥後細川庭園 > お知らせ肥後細川庭園

「新春寄席」開催!

「新春寄席」開催!2016年11月21日更新

落語振興協会チラシ-02

おかげさまで、お申し込みは満席となりました。
満員御礼!ありがとうございます!

熊本県出身で文京区在住の落語家・三遊亭好太郎師匠をお招きし、松聲閣のリニューアル1周年を記念した「新春寄席」を開催します。

演目は当日のお楽しみ。熊本や細川家が登場するかも?

終演後には、師匠を交えての懇談会も予定しています。

◆日 時: 平成29年1月15日(日) 1回目13:00〜14:30  2回目15:30〜17:00
◆会 場: 松聲閣集会室 「菊・朝顔」
◆出 演: 三遊亭好太郎
昭和36年10月24日生まれ。熊本県出身。昭和60年、円楽一門三遊亭好楽に入門。
平成元年、二ツ目に昇進。平成4年、真打に昇進。文京区在住。

◆定 員: 各回50名  ※先着順
◆参加費: 1,200円  ※熊本のお菓子「加勢以多(かせいた)」付き
◆協 力: (一社)日本落語振興協会

 ※1回目、2回目ともに満席となりましたので応募を締め切らせていただきます。

盆栽教室「お正月の寄せ植え盆栽づくり」開催します!2016年11月15日更新

盆栽教室完成 写真(写真はイメージです)

  1218日(日)に盆栽教室を開催します。 一流の盆栽職人による丁寧な指導で、寄せ植えを作ります。初心者の方も、どうぞ安心してご参加ください。 日本の伝統文化である盆栽に親しみ、新春のご家庭に清々しい盆栽を飾りませんか? 皆さんのご参加をお待ちしています!

◆日 時: 平成28年12月18日(日)

1回目:10:00~12:00、2回目:13:30~15:30

★盆栽教室は、定員に達しました。お申込みありがとうございました。

  ◆場 所: 新江戸川公園 松聲閣(洋室A・B)

◆講 師: 鈴木英男さん 鈴木さんの顔写真(使う)半世紀以上に渡って盆栽の育成や管理に携わり、日本のみならず、世界中で盆栽の第一人者として活躍している。 これまでに高木盆栽美術館、皇居、国営昭和記念公園盆栽苑の盆栽を管理。日本屈指の銘木「日暮し」「寿雲」「舞子」などを手掛ける。

◆参加費: 3,000円 (作った盆栽はお持ち帰りいただけます)

◆定 員: 各回10名 (合計20名)

◆応募方法: 「盆栽教室申込」のタイトルで下記①~⑥を明記の上、新江戸川公園へ「往復ハガキ」・「FAX」または「メール」にてお申込みください。 ①希望の回(1回目、2回目) ②郵便番号 ③住所 ④氏名(ふりがな) ⑤参加人数 ⑥電話番号・FAX番号

★電話でのお申し込みは受付いたしません。

  <注意事項> ・お申し込みは、1通で2人までです。 ・先着順に受け付けを行い、参加の可否についてのご連絡をいたします。 ※ご連絡は、お申込みいただいた方法でいたします。FAXでお申し込みの方は、必ず連絡の取れるFAX番号を記入してください。往復ハガキには返信面にも宛名を記入してください。 ・電話でのお申込は受付いたしません。 ・未就学児のみのお申込みはご遠慮下さい。 <申込み先> 新江戸川公園 松聲閣 〒112-0015 文京区目白台1-1-22 TEL:03-3941-2010 FAX:03-6912-0156 メール:shin-edogawa@prfj.or.jp

秋の紅葉ライトアップ~ひごあかり~開催決定!2016年11月01日更新

 

 初開催!

 「秋の紅葉ライトアップ‐ひごあかり‐」

 

11月26日(土)より、ライトアップイベントを開催します。

竹に穴を開けてあかりを灯す「竹あかり」や、水面に映し出される真っ赤なモミジ、松の雪吊り…

幻想的な風景を、どうぞお楽しみください。

 

日時:2016年11月26日(土)~12月4日(日)

※11月26日(土)17:30より、点灯式を行います。

 

時間:17:30-21:00(最終入場は20:30)

参加費:300円(未就学児無料)

 

<ライトアップ期間中の主なイベント>

◆11月26、27日限定!

関口台町小学校の児童が描いた、熊本地震の復興応援イラストが入ったあかりを点灯します。

 

◆熊本の地震復興&PR展示

4月の熊本地震以降、震災に負けず着実な復興を目指す今の熊本と魅力ある観光の情報提供コーナーです。

 

◆ミニ講座「細川家でつながる東京と熊本」

くまもと文学・歴史館の青木学芸員が、熊本藩主細川家を中心に、「東京」と縁のある「熊本」の興味深いお話しをご紹介します。

 

日時:11月26日(土)、27日(日)

16:00-16:30

参加費:無料

場所:松聲閣洋室

 

◆秋の紅葉ガイドツアー

庭園内をガイドボランティアがご案内します。

 

日時:11月26日(土)、27日(日)、12月3日(土)、4日(日)

14:00~ (30分程度)

参加費:無料

場所:松聲閣 玄関前に集合してください。

※事前申し込み不要

 

◆夜の呈茶サービス ※有料

熊本の和菓子とともに、一服いかがでしょうか。大正ロマンあふれるお部屋で、庭園のライトアップをご覧いただけます。

 

日時:11月28日(月)、30日(水) の2日間

17:30~ (定員に達し次第終了)

一服:500円

※先着30名様まで

 

くわしくはチラシをご覧ください。

2016_F_in.indd2016_edo_ura_in.indd

 

 

 

 

9/22-25「邸宅で見るアンティーク着物展Ⅳ」開催!!2016年09月22日更新

「邸宅で見るアンティーク着物展~着物で愉しむ日本の四季~」

大正時代から戦前にかけての着物は、西洋のデザインを積極的に取り入れ卓越した染色や刺繍・織りの技術により、それまでにない斬新なデザインが次々と生まれました。当時の華やかな着物文化を、日本庭園を臨み大正ロマンの香り漂う「松聲閣」でお楽しみください。

◆期 日:922日(木・祝)から925日(日)の4日間

 

◆主 催:アンティーク着物愛好会 共催:新江戸川公園松聲閣

 

◆参加費:一般 500円(目録代含む、小学生以下無料)

 

288_large
 

【ここがポイント①】

40体のトルソーにアンティーク着物を展示

【ここがポイント②】

ギャラリートーク開催。アンティーク着物をわかりやすく解説(24251130~、約30分)

9月24日(土) 11:30~
 ~アンティーク着物に親しむ~
黒船来航ともに幕を開けた近代日本。しかし着物が日常着の生活は第二次世界大戦まで続きました。アンティーク着物の柄には、急激に変貌する当時の世界情勢が見事に投影されています。アンティーク着物の図柄から近代日本の歩みを辿ります。

9月25日(日) 11:30~
~和裁士に聞く着物のあれこれ~
着物の各部の名称
着物の種類と季節
繰り越しとは?(男物、女物、子供物)
昔の帯結び。本角出し( 引き抜き帯)の結び方

【ここがポイント③】

◆「着物を着た女性あるいは着物に関心がある皆様にぜひ周辺散策も楽しんでもらいたい♪」

との思いで周辺施設の利用が割引になる特典も用意しています。 ※期間中限定サービス

①永青文庫の“入館割引”と”ポストカード2枚”進呈。(当展覧会の目録提示で)

・一般成人(1000円→800円)、70歳以上(800円→700円)、学生(400円→300円)

   ②ホテル椿山荘東京の“お食事割引券”(10OFF

    ③野間記念館の“入館割引”(500円→300円、先着30名様)

IMG_7574

 

「刀剣・武具講座」は、定員に達しました。2016年08月22日更新

新江戸川公園「刀剣・武具講座」は、すべてのプログラムが定員に達しました。

阿部さん画像

ご応募誠にありがとうございました。