新江戸川公園

前へ

次へ

ヘッドラインニュース

◆「さくらウィーク」イベント開催のお知らせ

3月18日に「肥後細川庭園」へと名称を変更する新江戸川公園では、お花見のお客様が訪れる3月下旬より4月上旬の土曜日・日曜日に「さくらウィーク」と題し、さまざまなイベントを行います。

狂言や能、落語など、和の伝統芸能を鑑賞する会のほか、桜が色づく庭園をボランティアがガイドするガイドツアーを行います。

さらに、喫茶「椿」では期間限定で“桜餅”をお楽しみいただけます。

春の空に咲き誇る桜とともに、雅なひとときをお過ごしください。

くわしくは「お知らせ」をご覧ください。

 

 

◆新江戸川公園の新しい名称について

肥後熊本藩細川家の庭園としての成り立ちを尊重し、新江戸川公園の新しい名称を決定したのでお知らせします。


新しい名称 文京区立 肥後細川庭園 (ひごほそかわていえん)

公園の名称は、平成28年7月25日から8月31日の期間に公募を行い、平成28年9月21日に新江戸川公園名称選定委員会を実施し、応募総数1,257通の中から新しい名称を選定しました。

名称の変更は、現在公園内で行っている「新江戸川公園庭園改修工事(第二期)」の竣工(平成29年3月)に合わせて行います。

 

◆「熊本地震災害義援金」の募集

平成28年4月14日に発生した熊本地震災害の、一日も早い被災地の復興を祈念するとともに、文京区では、「文化と歴史を縁とする包括連携に関する覚書」を締結している熊本県及び熊本市に対する義援金を受付いたしておりますので、皆様のご協力をお願い申し上げます。

■設置期間:平成28年4月18日(月)から平成29年3月31日(金)まで

新着情報