肥後細川庭園

肥後細川庭園 > お知らせ > 熊本県の近代蚕糸業展 開催のお知らせ

熊本県の近代蚕糸業展 開催のお知らせ

熊本県の近代蚕糸業展 開催のお知らせ2018年06月04日更新

明治初期の熊本県では、藩政改革により殖産興業が奨励されました。
その後も養蚕業・蚕糸業を盛んに振興し、現在の山鹿市を中心に九州屈指の養蚕地域となりました。
横井小楠の塾で学び、「養蚕富国論」を提唱した近代蚕糸業の開祖・長野濬平の波乱に満ちた生涯を中心に、パネル展示やDVD上映で、熊本県の近代蚕糸業の軌跡をご紹介します。

 
日時:平成30年6月22日(金)~24日(日) 9:00~17:00

会場:肥後細川庭園 松聲閣 2階・山茶花の間

※入場無料、見学自由

 
2018年6月18日(月)追加

◆DVD上映のお知らせ

DVDは下記の時間に期間中毎日上映いたします。山茶花の間のテレビでの上映となります。

 
「長野濬平(ながのしゅんぺい)~近代養蚕業の開祖~」

 
<上映時間>
1回目:10:00~11:05

2回目:13:00~14:05

※上映時間 64分
※1回目と2回目の内容は同じです。