ベルモント公園

ベルモント公園 > 公園だよりベルモント公園

ベニバナトチノキの淡紅色の花が咲きだしました!

ベニバナトチノキの淡紅色の花が咲きだしました!2017年04月26日更新

ベニバナトチノキ(ムクロジ科 別名ベニバナマロニエ 落葉高木)の花が咲きだしました!GWに丁度見頃になりそうです。秋にはクリの実を丸く太らした形の実がなります。南公園でご覧いただけます。

ナツミカンの花が咲きだしました!

ナツミカン(ミカン科 別名ナツカン 常緑中木)の花が咲きだしました!夏には緑色の小さなミカンが実ります。黄色い色になるのは、晩秋です。南公園に3本植栽されています。

黄色いキングサリの花が咲きだしました!

皆様こんにちは!今日はキングサリ(マメ科 別名ゴールデン・チェーン ヨーロッパ中南部原産 落葉性小高木)の花がきれいになってきましたのでご紹介します。花は枝から下がって咲き、「黄色い藤」のようです。花は蝶に似た形をしています。南公園東側のバラ園内でご覧いただけます。

陳列館西側花壇のチューリップが見頃です!2017年04月23日更新

陳列館前の円形花壇のチューリップの見頃が過ぎてきましたが、陳列館西側花壇が見頃を向かえてきました。こちらの花壇のチューリップは橙色と黄色にピンクがかかった色のかわいい花です。

左の写真は円形花壇で、朝 花柄摘みを行いました。 右の写真はこれから見頃を向かえる花たちです。

オオムラサキが咲き出しました!

皆様こんにちは!今日は良いお天気です!オオムラサキ(大紫躑躅 ツツジ科 常緑低木 日本原産)が咲きだしました。ツツジの中で一番大きな花で、直径10cmほどあります。耐寒性や大気汚染に強いことから関東以西の街路によく植栽されています。ヒラドツツジの仲間で維持管理上は両方合わせて「ヒラドツツジ」として刈込や施肥等の維持作業をしています。花木で一番大切な作業は刈込(高木は剪定)です。刈込の時期や方法がオオムラサキとヒラドツツジが同じで、花の無い時期は見分けがつかない為1つに統一しています。(北公園、南公園両方でご覧いただけます)

写真左はオオムラサキ                  右写真はヒラドツツジ